こんにちは

つい先日、オーダーしていた小えびのベット(COT)が届きました。
以前、母がNZに遊びに来たときに、買ってオーダーしてくれていたのですが、
性別がハッキリするまで、色を決めたくないと思ったので、
まだ作らず、保留にしておいてもらっていました。

でも、さすがおっとりの国、ニュージーランド、
色を決めて『作っておいてね~よろしく』と言ってから、
約1ヶ月半かかって、我家に届きました。
日本だったら完全にクレームものです。

さて、このCOTですが、
高めのバシネットタイプから、低めのCOT、
柵1つはずしてソファ、柵を2つはずして4歳くらいまで寝れるベットへと
4段階に変わり、長く使えるという優れものです。
cot.jpg
色は、ミスティーグリーン(クリームとグリーンがまざった感じ)を
選びました。

100%NZオーダーメイドで、小さな工房で職人さんによって1つ1つ手作りです。

それでは、中をのぞいてみましょう・・・
小さなベットのようなものがありますねぇ・・・
cot1.jpg
これは、ハンモックといって、生まれたばかりの新生児にはCOTが少し大きすぎて
落ち着かないので、少しの間、狭い空間で眠り、
だんだんとCOTに慣れていくためのものです。

これをとりつけました。
しばらくの間小えびはここで眠ります。
そして、COT高めから低めへと成長と共に移行していくというわけです。
☆もちろん、これもMELからの借り物です。
ほんの少しの間しか使わないものなので、借り物で充分です。

設定完了!!とここで、POさん登場
小えびが中にいると思っているのでしょうか・・・
COTの横に座って、じっとみつめています。
cot2.jpg

『おいらの専用ベットちょっとちいさいんだよねぇ~・・・
いいな~これ』
とでも言っているんでしょうか。

このCOTの下の空間・・・ここもきっとPOさんの逃げ場になることでしょう・・・
しかし、なんで狭いところが好きなんでしょう。

SATOKO

ぽちっとクリック!!
よろしくお願いします。

95e7fe0a.gif

投稿者プロフィール

Duke Yamamoto
Duke Yamamoto
ニュージーランド在住15年。留学・インターン・就職・移住・現地のビジネスセットアップそして各種交流会等を企画・運営するイベントも行う。
色々な繋がりを通じてニュージーランドに来れる人を増やせるように日々活動しております。お気軽にメッセージ下さい!