前回まで
語学学校の運営をゼロから立ち上げたものの
日本人や韓国人が80%を占める学校になって
南米を攻める為にも更に営業の時間を増やすためにも
ある作戦に出ました・・・・。
*今回は結構長いですが最下部に語学やビジネスの
学校から素晴らしいプロモーションがありますので気になる方は
そちらからご確認下さい。

**************************

 

【ワーク・エクスチェンジ/インターンシップとマーケティング】
南米の人に声を掛け続けていた訳は最初の学校でやっていた
インターンシップというプログラムを使って
一緒に働いてくれるマーケティングのスタッフを迎え入れたかったからです。
 

費用は掛けられなかったので
「この学校の南米のマーケット開拓の仕事をしてみない?
 

その代わり学校の提供する英語や専門学校のコースに

通えるかもしれないよ?」
 

 

と声を掛けていました。
そんな時にバリスタコースを受けたいという事で
学校に訪れた。ダニエラ。・・・・アルゼンチン女性。
 

 

彼女は最初に会った時からフレンドリーで笑顔を絶やさず
英語はもっと勉強したいと言いつつもコミュニケーションには
自信がある事が会話の中からも分かりました。
 

そこで色々と話して行くとバリスタを受けたいのは仕事を得たいのが
理由で他のオプションがあるならば考えてみたい。という事が分かり

 

早速持ち掛けてみました。
「もし英語やもっと言えばビジネスDIPLOMAのコースに興味が
あるなら例えばコースを奨学金扱い(一部負担)にしてもらって
授業がない時間帯に南米マーケット開拓の仕事をしてみる気はない?」
すると、すぐさま
 

 

「面白そうね^^・・・どうすれば良い?」
という返答があって早速BOSSに話して了解を得ました。
実はこの方法で日本人女性のKARUNAさんに僕の仕事の一部であった
語学学校部門の事務仕事(学校の出席表、クラス分け、

入学手続き等)を手伝って
貰うという実績があったのでこの方法を思いついたのです。
*このFB記事「ニュージーランドで働く」でGOOGLE検索すると
今や僕の個人ブログよりも順位上なんですよね・・・(複雑)
そしてその後ブラジル人のカ-ロも同じシステムで仲間に引き入れ
南米からの生徒も次第に入り始めて
徐々に学校は大きくなっていきました。
1年が終わる頃には安定的に60人前後の生徒さんが
入るようになっていました。
あ・・・もちろん最初の破格値は
最初の半年くらいしかしませんでした(笑)
僕はこの当時南米は彼らに任せて日本と

韓国のマーケットを担当していましたが
韓国のマーケットは韓国人を入れないとこれ以上は伸びて行かないと
BOSS達に話して韓国人の担当を付けてもらいました。
僕は事務仕事からも解放され日本人のマーケットだけの担当になり
すっかり時間を持て余し?!
Facebookの可能性を信じてこの頃からFacebookでの
マーケティングを勉強をする様になりました。
・・・・そしてその事がキッカケでニュージーランドのFBグループを作り
今や学校から離れ紹介する立場になりました。
 

             日本+ブラジル+アルゼンチン・トリオ

 

【経験を活かせるのは就職先だけじゃない!!】
僕はどちらかと言われればエージェント業務より
学校運営サイドの仕事の方が好きです。
僕は文章程にテンションは決して高くないので^^
学校にいる間は「DAISUKEさんやる気なさそう」とよく
言われていましたが
(そう言えば「DAISUKEさん学校に入れる気あるんですか?」
と言うために戻って来たコもいました・苦笑
その後入学してくれたんですけどね^^・・・)
英語の授業の組み方とかそれから
エクストラで付けるプログラムとかを考えて
パッケージにして売り出すのが成功したりした時は
それは人知れず喜んでいましたし^^
国際色豊かな人々で常に溢れている環境はとても
刺激的でした。
このカウンセラー/マーケティングの仕事は小さな学校で日本人が
いないところはまだまだチャンスがあると思います。
日本で生徒に成り得そうなコンタクトを沢山作って
自分を売り込めば興味を持ってくれる学校もあると思います。
チャンスは自分でも作る事が出来ると思いますね。
そしてそんな方法で語学学校でインターンをしている人がいます。
この方は僕のジョブサポート(ライト)というサービス(詳細こちら)に
お申込み頂き仕事探しのお手伝いをしているのですが
実はこのインターン自体はご自分で探して来たのです(笑)
ただ面接までの下準備は僕もお手伝いした・・・のですが
特に特別な必要もなく彼女のキャラクターのおかげか?!
トントン拍子で受け入れが決まりました。^^
でもここから先本当に仕事に繋げたいとなれば
色々と仕込みをしていかないと行けないと思い
僕は語学学校運営経験者のエージェントという立場で
その学校のマーケティング責任者に会いに行きました。
そこで日本人マーケットを開拓するために以前の学校で使った
方法とその成功例を挙げて

この学校でもその展開をしてみませんか?
と色々と提案してみました。
 

 

責任者は「日本人マーケティングのポジションに

君みたいな経験者が欲しいと思っている
誰か良い人がいれば紹介して・・・」と。
僕は「今は彼女が僕のお客さんです。

彼女を通して僕が持つ経験やアイデアを
   シェアしていくので色々と試してみましょうよ」
と回答しました。
彼女がこの先どんな選択をするかはまだ分かりませんが
マーケティングに興味があってこの先も同じような仕事をしたいと
思うのであれば今までの僕の経験を

惜しみなく伝えて行きたいと思いますね。
・・・という訳でこの学校に僕がこんなのどう?
と提案してみて受け入れ許可をもらったのはこんな特別プロモーションです。
 

           ちょと一息ついて・・・・^^
 

【日本人向け特別プロモーション】

・ビジネス・ディプロマレベル7
-技能移民申請の際に学歴ポイントで50ポイント獲得
-1年のコースで在学中週20時間までアルバイト可。
-卒業後1年のOPENワークビザ、就職後更に2年
通常$14,000/1年が$12,000に・・・
更にこのコースに行くまでの英語力を強化するために
事前に最大6か月までの語学学校費用が無料!!
更に更に・・・
成績優秀者には学校の広報(WEBやFACEBOOKなど)に
過程を記録される条件で奨学金を制度を採用

 

という承諾を得ました。
更に先週決まったばかりの日本人向けプロモーションは
僕も以前の学校でやった集客だけを考えた破格値です(笑)
週当たりが$240という時点でもう安いですが・・・^^
8週通うと4週間無料で付いてくる=12週/$1840

(週当たり$153)

16週通うと8週間無料で付いてくる24週/$3680

(週当たり$153)
と飛んでもない料金を提示してきています。
市場価格の半額以下ですね・・・。
(英語のプロモーションは僕の提案じゃないですが^^)
僕も同じ方法で運営してたから分かりますけど日本人の部分は
大出血の大赤字でもまずは数を増やして
周りにも知って貰いたいという意味でしょう^^。
引き際間違うと大出血だけで済まなくなりますが(苦笑)
そういう意味では生徒さんにとってはビッグチャンスですね^^
実はこの学校は以前勤めていた日系エージェント時代の

10年以上前からご縁のある学校で

もう知っている人はいなかったですが
新しいマーケットに対してOPENにこうして

声を聴いてくれるところがとても好感触でした。
日本人はまだクラスに1人いるかどうかというレベルだそうですが
興味がある人はご連絡下さい。

語学学校を離れてもこうしてプロモーションに関われるのは
楽しいですね^^
そんな訳で語学学校の裏側として3度に渡りお届けしましたが
ここには書けない事も色々とあります^^
今後そういう場所を選ぶ情報は

12月中旬以降メルマガを中心に展開して
行きたいと考えておりますのでまだ未登録の方は
こちらのページ最下部よりよろしくお願いします。
長文失礼いたしました・・・・。