またまたご無沙汰してしまいました。

実は1月25日から昨日まで日本に出張兼、次男の家族お披露目に
行っておりました。
(というか僕以外の家族は既に1月1日から行っていたので後追いする格好ですね)

今回は仕事はそこそこにして?!普段なかなか会えていない人達にも
積極的に声をかけました。
でもやっぱりNZに縁のある人と会う時間が多くなりましたが・・・

色々と面白い話、アドバイス、リクエスト、宿題(?!)も頂いて結局仕事の
時間が多くなってしまいましたが(苦笑)・・・

とにかく新しい可能性のお話なんかもあってとても良い出張?!
&ホリデーになりました。

ですが毎年色々な方とお話して思うのはニュージーランドってまだまだ生徒さんや
旅行者にマイナーだし本当の良さってまだまだ伝わっていない部分もあるんだ
なぁ・・・ってことです。

僕はいつも仕事(僕自身が勤める学校)の話の前にニュージーランドの本当の
魅力についてイメージだけでなく具体的に数字やデータで分かる部分を説明します。

意外と知られていない女性にとって天国のような?!国であるとか・・・。

まぁ機会があればまた日本での出来事はここにも書きますが
今日久しぶりに学校に来て話をして「ええぇ!!!あそこにあなた居たの??」
と驚かれた昨日の出来事について・・・。

意外にもご存知の方が多かった昨日のオークランド空港軟禁事件?!

僕らは日曜日の夕方の便で成田を発ったのですがこの日は満席で僕らの2・3列
後ろには男子校の生徒さんたちの修学旅行らしき団体が座っていました。

正直最初は満席で家族が別席になりそうになったり、しかも飛行機に乗ったもの
の成田の混雑のためにノロノロ運転で離陸まで45分ほど待たされたりして
どうなる事かとやきもきした出発でしたが・・・

離陸と同時に窓から外を見ながら「うわぁー」と歓声の聞こえる後部座席に
(そうか・・・彼ら(高校生)にとってはもしかしたら初めての海外旅行・・・
もっと言えば初めての飛行機かもしれないんだな・・・)なんて思ったら
ちょっと心が晴れました。

その前の日に謎の嘔吐及び高熱を出してインフルエンザの心配をしていた長男も
その晩には熱も下がりケロっと元気になり(後にその昼間の超・食べ過ぎが発覚・苦笑)
飛行機内ではカンフーパンダ2をご機嫌で観ながらご就寝。

まぁ次男のヒューゴは相変わらずの手の掛からなさで瞬殺でご就寝(笑)

僕は夜中までワインを飲みながら映画鑑賞や読書を楽しんでいました。

そして気付けばもうオークランド。

やっぱり帰りは夜を跨ぐから早く感じるなぁ・・・と思いつつ・・・
到着直前に機長からのアナウンス「理由はよく分かりませんがオークランド空港
到着後健康省の職員がこの機内に乗り込みチェックすることがあるようです・・・」

ん・・・?なんだ・・・空港でこんなこと初めてだぞ・・・でも昔オーストラリアを旅していた時も
ある州を跨いだ瞬間に急に誰かが乗り込んで来てリンゴやみかんを没収
というのがあったけどそんな感じなのかな・・・と思っていました。

そしてNZ90便の飛行機は無事にオークランド空港に着陸しました。

そして到着後も止まったまま「まだ詳細は分かっておりません」
「現在健康省と連絡中ですが理由が分かっておりません」

そんなことを繰り返しているうちに1時間ほど飛行機の中で
監禁状態になっていました。

こんなことは他国を含め今までで初めてです。

なんかヤバイことになっているのか?!

そう思いながら・・・・長いのでここで一度ひと休み(笑)

SEE U SOON!!