ニュージーランドでお料理

おはようございます。

またまた、まっかちんです。
ざりがにファンのみなさま、すみません。
どなたかざりがにくんにリクエストしていただけませんか?
おさぼり癖がついているざりがにくんに、渇をいれてください。

さて、みなさん、以前私が作ったマーマレードのことを覚えていらっしゃいますか?
そして、ジャムの苦手なざりがにくんのことも・・・

彼はマーマレードをそのまま食べるのは甘すぎてイヤだと言い放ってくれました。

それでも、あきらめない私、まっかちん、
マーマレードを料理に使ったらどうなのか??
と、マーマレードを使った夕飯料理レシピを探してみました。
(ど~しても、自分が作ったマーマレードを食べてもらいたい、私の執念もすごいですね(笑))

すると、マーマレードでポークソテーというのがみつかったではないですか。
しかも、ごはんがすすむと書いてある。
ごはんだいすきのざりがにくんにぴったりなんじゃないの???

ってことで、作ってみましたのが、こちら。
Cooking3.jpg

これは好評でした。
照り焼きソースみたいな感じで、オレンジ風味、
オレンジと豚肉がよく合っています。
そして、ざりがにくんには、
『これからも、マーマレードはこういう風に使ってね』
って、微妙なコメントいただきました。

さて、そんな私、今までちょくちょく、POのゼリーを作りました、とか
プリンを作りましたとか記事にアップしてまいりましたが、
決して料理もおかし作りも得意ではありません。
しかし、得意でなくても
そこそこのものは作れる、ましてやレシピ本なんかがあれば、なおさら作れると自負しておりました。

そんなおろかな自信が踏みにじられた昨晩の出来事です。

昨晩、9時半くらいから、
生クリームのシュークリームだったら食べたいという
ざりがにくんのオファーのもと、調子付いて
♪ふんふん♪と作り始めました。

昔、高校生の頃作ったことがあり、意外と簡単だった覚えがあったのでたかをくくっておりました・・・

結構簡単にふっくらサクサクカリカリが出来上がると思い込んでおりました・・・

しかし、出来上がったものは、
ナン???』みたいなしろもの。

な、なぜだ~なぜなんだぁぁ~・・・

弁解するわけではないんですけど、卵を入れる前までは完璧でした。
『いい感じ~』だったわけです。

私の予想でいくと、最後の卵の量が多すぎたと思います。
最後に出来上がった生地がゆるめで、オーブンの中に入れたときには、
ぺったぁっと座布団のようになってましたから・・・
言い訳するようですけど、3個と書いてあった卵の量はきちんと守りましたよ~。

そして、これを硬めに修正するという
高度な技術は持ち合わせておらず・・・

結局、ちっちゃいナンが20個ほどできあがりました。
味はシュー生地でございます。

見るも無残、見せるも無残なもんで、ブログには載せません・・・

このちびナンに、クリームをぺたぺたぬって、シュークリームを食べている気分に浸るほか
ありません。
目をつぶればシュークリーム。
おかしは見た目も大事でございます。

いつか、おいしい、サクサクシュークリームが食べたいなぁ・・・
choucream9.gif

でもね、そんなちびナンでも、POはおいしそうに食べてくれました。
なんてかわいいやつなんでしょう。

SATOKO

オセアニアブログランキングに参加しています。
ぽちっとクリック!!してもらえると嬉しいです。
よろしくお願いします。

You may also like

1件のコメント

  1. アバター くま より:

    って案外難しいのよねぇ~
    私も昔作ったら、オーブンの中では膨らんでたくせに、出したらぺしゃんこだったわよ。
    だからそれを横にスライスしてむりくりクリームはさんで食べた・・・・
    ま、そんなもんでしょ。
    あ、そうそう、鶏肉とさつまいもを蜂蜜としょうゆまぜたのでからめて炒めるのもうまいぜよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です