ニュージーランド旅行・就職・移住・留学・インターン・起業・ビジネス支援等の情報サイト

Connect JPNZ

留学や移住の渡航プランを算出する

ニュージーランドで防災用品をそろえる

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
ニュージーランド在住17年目。NZを含む海外の就職、帰国後のキャリアサポート、現地での起業・ビジネスサポートを行っています。また現地の人と交流できるユニークな旅の企画・運営も行っています。お問い合わせはお気軽にメッセージ下さい!
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは

せっかく11位まで巻き返してきたブログランキング
ざりがにくんにアップしてねと頼んで早3日、

記事、まだあがってません・・・

ということで、わたくしまっかちんの記事でご勘弁下さい。

最近日本では地震が頻繁に起こっているようで、怖いですよね・・・
つい先週には、私の出身地、千葉を震源地に震度4、5の地震があったようで
東東京らへんも結構揺れを感じたとか・・・

友だちとオンラインチャットをしている最中に、
彼女が、『また地震だ・・・』とオンタイム情報を送ってくれ、
恐怖を共に味わいました。

ニュージーランドでも地震はあると言われています。
死火山があるので、地震がおこってもおかしくはないと思いますが、
私がNZに住み始めて、約5年
2度ほどしか、地震を感じたことがありません。
それも、
『あれ?揺れてる?それとも外を通ったトラック?』
ってなもんで、平屋が多いからなのか、
恐怖を伴うような地震は未だ起こっていません。

そんなNZですが、
最近TVで、自然災害に備えて、最低3日分の食料と水は用意しておきましょうという
コマーシャルをよく見るようになりました。

日本でもみなさん防災グッツを揃えていらっしゃると思いますが、
これを機に、うちも多少揃えておこということで、
今日買い物に行った際に、買いだめをして参りました。

まず、食料(缶詰)
NZでは、ベイクトビーンズと呼ばれる、ケチャップ味の豆入りの缶詰
スパゲッティと呼ばれる、これまたケチャップ味のやわらかスパゲッティ入りの缶詰が
お気に入りであり、保存食として常とされています。
それから、ピーチフルーツ缶に、ツナ、サーモン缶
POKEYのエサ缶
(動物の食べ物は比較的後回しにされがちだと聞きます。もちろん、なんでも食するPOには
私たちのものを分けてあげればいいのですが、念のため)

カップラーメン
紅茶・砂糖

懐中電灯・ラジオ・電池・ライター・ろうそく・防寒具・ブランケット・プラスチックのコップとスプーン
ミニガスコンロとガスボンベ

それらを大きなプラスティックコンティナーの中にいれ、
ガレージに置いてあります。

とりあえずこれだけあれば、救難物資が届くまでの間は大丈夫でしょう。

電気で何もかもまかなうNZでは、電気が止まってしまうと、本当に困ってしまいますが、
逆に、ガスによる爆発や、火事がとても少なく、二次災害があまりないとも言えます。
けれど、お湯をわかせると、それだけで助かるので、
ガスボンベと携帯ガスコンロは必須です。

そして、ざりがにくんと待ち合わせの場所を決めました。
我家から徒歩30秒の高校
Glendowie college
ざりがにくんがシティーにいれば、徒歩でここまで帰ってくることになっています。
私は、小えびとPOを連れて、ここに非難することになるでしょう。

考えれば考えるほど怖くなりますが、
備えあれば・・・
話し合っておくにこしたことはありません。

災害がおこらないことを願うばかりです。

Po41.jpg

おいら、生まれてからまだ1度も地震にあったことが
ないんだ。怖いよ・・・

SATOKO

オセアニアブログランキングに参加しています。
皆さんのぽちっとクリックで
応援を宜しくお願いします!!

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
ニュージーランド在住17年目。NZを含む海外の就職、帰国後のキャリアサポート、現地での起業・ビジネスサポートを行っています。また現地の人と交流できるユニークな旅の企画・運営も行っています。お問い合わせはお気軽にメッセージ下さい!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Connect JPNZ , 2007 All Rights Reserved.