はじめまして、保育士をしているNaokiです。
現在、オークランドにある保育園で正社員として働いています。この園には、去年オープニングスタッフとして採用されました。
僕は、ニュージーランドの保育士の資格を持っていません。
今日は、それでも合法的に保育園で働けるということをお伝えしていきます。

まず、簡単に自己紹介させてください。
僕は千葉県の大学で保育科を卒業後、日本で保育士として7年ほど働きました。
保育園で働きながら大学院に通い、そのときにニュージーランドの保育方針を知り、興味をそそられました。
この頃から海外で働きたいと強く意識するようになり、2014年にいわゆるギリホリで、ニュージーランドに来ました。
渡航した当初は、保育士として働くためには必ず資格が必要だと思っていたので、資格の申請に必要なIELTSでスコア7を取るために語学学校に通いました。 
半年間、IELTSのコースに通いましたが7には届かず、生活費が底を尽きかけたので、
ワーホリビザを延長するためにBay Of Plentyに移動し、キウイフルーツ農園で働きました。

季節労働を3か月間すれば、ワーホリビザが3か月延びると聞いたからです。
この頃の僕はやさぐれていました。(笑)
  キウイフルーツピッキングをして働いている間は、いろんな国から来ている友達もできて、いい経験になったけど
保育士をしたくてニュージーランドに来たのに、俺は何をやっているんだ!という葛藤が常にありました。
しかし、保育士としてニュージーランドで働くという夢を叶えるまで帰らないと決めて、キウイフルーツピッキングを続けました。
そうしているうちに、お世話になった現地の家族に、僕はひとつの幼稚園を紹介してもらうことができました。
そこから劇的に、僕の環境は夢に向かって整って行き、
現在はオークランドの保育園で、素晴らしいチームと子どもたちに囲まれて、充実した毎日を過ごしています。
そして、先日、無事IELTSのスコアも全て7が揃ったので、保育士資格も申請中です。 
諦めなければ夢は叶うと聞きますが、本当だなと思いました。

また、僕がこれからやりたいことは、英語が苦手で資格もなかった自分の経験をたくさんの人に知ってもらい、
ニュージーランドで保育士を経験したい方たちに「自分もできるかも知れない」と思ってもらうこと。
そう考えていたら、このようにDUKEさんからニュースレターのお話を頂けました。

今後の内容は、
海外で働きたいという夢を持つ方、
ニュージーランドの保育園で働いてみたい、
ボランティアしてみたいという方などに向けて、
役に立つ情報を発信していきたいと思っていますので、拙い文章ですが、宜しくお願い致します。

ブログでは、実際にどうやって仕事をゲットしたか、など書いています。ブログ
オトメン保育士のニュージーランドライフ https://ameblo.jp/hoikushi-nz