ニュージーランド旅行・就職・移住・留学・インターン・起業・ビジネス支援等の情報サイト

Connect JPNZ

留学や移住の渡航プランを算出する

NZ vs JAPAN  どっちがホント?

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
ニュージーランド在住17年目。NZを含む海外の就職、帰国後のキャリアサポート、現地での起業・ビジネスサポートを行っています。また現地の人と交流できるユニークな旅の企画・運営も行っています。お問い合わせはお気軽にメッセージ下さい!
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは。
1週間もブログ更新をさぼっているざりがにくんに、
イライラも限界。
今日は、まっかちんの回です。どうぞお付き合いくださいな。

我らが甲殻類家族(ざりがに、まっかちん、かに座のPO, そして10月に仲間入りする、小えび)
は、NZで暮らしているわけですが、
言うても、日本人なんですね。
(あ、POはNZ生まれ、育ちか・・・・う~ん、でもこのこ、SIT とかDOWNより、
『ごはんかな?』に一番反応するからな~)

そんなことは、おいといて・・・
日本もNZも好きな私たちとしては、両方の文化や習慣を取り入れよう!!と日々思っています。
たとえば、
セカンドハンドで、まだ使えるものを安値で買ってくるとか(NZ)
平日の夜や、土日は家族で過ごす時間を大切にするとか(NZ)
ごはんとお味噌汁、納豆、焼き魚の朝ごはんとか(日本)
家の中では靴を脱ぐとか(日本)

で・も 
マタニティーに関してはできるだけ日本側の文化をいったほうがいい。
ように感じてます。
だって、マタニティーの本を開けば、体重は13キロまで増えてOK(ホントにいいのぉ?)
4ヶ月の胎児の体重は300グラム・・・(小えびは200グラムだったぞ)
なんて、書いてあるもんで、そんなのを発見するたびに、
13キロも増えちゃっていいんだ!!ホホー!!
うちの小えび・・・成長してない??
みたいに一喜一憂するんですもん。

妊娠初期に風邪をひいて頭痛をめまいに襲われたとき、
お医者さんには、
パナドール(この国の万能薬、妊婦が飲んでも安全とうたわれている・・・)
を飲んで寝てなさい、眠れなくてストレスになるほうがよくない。

喘息になってしまったとき、
吸引しなさい(ステロイド入ってますけど・・・)
苦しいのを我慢して赤ちゃんに酸素がいかないほうがよくない。

と、言われました。

日本では、今8キロの体重増までが理想的、4ヶ月の赤ちゃんはだいたい200グラム前後、
初期にはどんな薬であれ、飲まないにこしたことはない。
軽い喘息にはステロイド以外の吸入もある・・・

ってことなんですね。

まさにお国柄や文化・考え方の違いなんですが、
普段は郷に入れば郷に従えと飛び込むことが多い私たちも、こればっかりは
”にっぽん万歳”でいくことにしました。

違う国で暮らしていると、ステキな異文化に出会うこともたくさんあります。
でも、逆に
自分たちで見極めて、判断していかなくてはならないこともあるんですね。
どっちが100%正しくて、どっちが100%まちがっているなんて、
言えません。
でも、どれが自分に、自分たちに合っているのか、BEST,BETTERなのか、
いろいろな情報を見聞きしながら選択していく、
それが2つの国を知る、楽しさと責任なんだな~と、
マタニティーライフを通して考えさせられました。

人気ブログランキングという読者投票に参加しています!!
今日も1日1クリックお願いできる方のおかげで今週の順位は・・・スゴイ!こんな感じです!!Cheers!!

SATOKO

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
ニュージーランド在住17年目。NZを含む海外の就職、帰国後のキャリアサポート、現地での起業・ビジネスサポートを行っています。また現地の人と交流できるユニークな旅の企画・運営も行っています。お問い合わせはお気軽にメッセージ下さい!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Connect JPNZ , 2007 All Rights Reserved.