皆さんのご協力で。

ニュージーランドを盛り上げてくれるお気持ちで。

何とかフェイスブックページ(グループ)を立ち上げる事が出来ました。

今までの僕の一方的なイメージのニュージーランドではなくて
色々な人が体験してきたニュージーランドを紹介して行きたいと思います。

もう現に色々なところからご参加頂いて本当に有難い限りです。

またopenするまでに色々とアドバイス、お力をくれた全ての方に
お礼を申し上げます。

本当にありがとうございました!!

最後に向こうでも何度か書かせて頂いておりますがメールが送られたり
ご迷惑をお掛けしてしまった方には
誠に申し訳ございませんでした。

今もお知らせに入ってきて「迷惑だ」と感じられる方は
本当にお手数ですが退会するを押して下さい。

でもご覧になった上で、ニュージーランドの旅行・留学移住などに
興味のあるような出来るだけ多くの方にニュージーランドを伝えて頂きたいし
知って頂きたいと思っておりますのでお気軽にコメントして下さい。

ニュージーランドのフェイスブックページ

さてじゃあこっちの僕のブログはどうなるんだ?と・・・・

色々考えたのですが・・・・・・

皆さん今まで応援頂きまして本当にありがとうございました。

このブログは今回を持ちまして・・・・・・・・・

今までのスタイルを残しつつも

動画を取り入れたニュージーランドをもっと身近に感じらる生活や仕事に
ついてのブログに生まれ変わります。

ええ・・・まだやるんです^^

前回最後に動画で登場したのももちろん文だけじゃ伝わりきれない分を
言葉で表すって意味もありましたがそれだけじゃないんですよー。

別に目立ちたい訳でもありません。
(むしろこんな小さな国。街で目立つようなことは避けたいですがね
・・・そうも言ってられません)

分や写真だけでは伝わらないニュージーランドを伝えていければ・・・
と思っています。

そしてその第一弾がこれです・・・・・

ニュージーランドの生活(おもちゃについて)

このおもちゃは誰かのお下がりで貰ったんだっけ??
まぁとにかく・・・

これ最後に何て言っているか分かりますか?

こうやって今聞いて見ると一発でそう聞こえるのですが
当時これを聞いた僕ら夫婦は「何??何ていってるの?」と
チンプンカンプン。

僕は冗談でニュアンスだけ合ってると思い
「We are Oyster!!」(私たちはオイスターだ)って言ってるんじゃない?!

ボケたつもりが

「あ・・・・そうかも!!・・・・だってほらあの宇宙船内のカプセルみたいなやつが
オイスターっぽいじゃない?そのことを言ってるのかもしれないよ」

とまさか・まさかのの肯定の奥様。

おいおいおい・・・・

「仮にそうだとしてなぜ飛び立つ瞬間にWe are Oyster!!
って叫びながら飛び立つ必要があるんだよ?!」と

腹を捩じらせて応える僕。

完全にバカ夫婦です^^

結局謎のまま仕方がないので現地KIWIの人に聞いて見ると・・・

「We have lift off」(今正に打ち上げられました)でした。

もう一度聞いてみて下さい。

まぁ確かにそういってますね。

あとで聞いたのですがThe world is my oyster!!で
「世界は私のもの」って意味があるらしいです。

Oysterって色々面白い^^。

おもちゃのおまけ。

こんな変なおもちゃもあります。 前と後ろを合わせて動物を作るというもの。

でも間違えると・・・・