ニュージーランド旅行・就職・移住・留学・インターン・起業・ビジネス支援等の情報サイト

Connect JPNZ

留学や移住の渡航プランを算出する

クライストチャーチの地震について・・・

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
ニュージーランド在住17年目。NZを含む海外の就職、帰国後のキャリアサポート、現地での起業・ビジネスサポートを行っています。また現地の人と交流できるユニークな旅の企画・運営も行っています。お問い合わせはお気軽にメッセージ下さい!
詳しいプロフィールはこちら

この度は皆様にクライストチャーチの地震の件でご心配をおかけしております。

自分たちのの元にも昨日から安否の確認の声が届いております。

僕らが住んでいるのは北のオークランドという地域なので今回の被害があった
クライストチャーチは南島で1000キロほど離れておりますので地震は全く感じませんでした。

昨日2時過ぎに同僚から「またチャーチで地震があったぞ」と言われ・・・驚きました。

「また」というのは去年このエリアでM7.1の地震があったばかりだったから。

その時は幸いにも朝方だったため市の中心地にほとんど人もいないで奇跡的に
死亡者はゼロでした。

現在最新のニュースを確認したところ65人が死亡という報道があったものの
現時点で確認できたのは38人だったとジョン・キー首相から訂正の声明がありました。

NZヘラルドのニュース

ただ現在も崩壊した建物の中に100人以上が閉じ込められていて
安否が不明であることからその数は倍以上になる可能性もあるとも言われております。

更にその100人の中に日本人の語学研修のグループ23人が含まれていること。
そしてその生き埋めの建物の中から携帯で連絡をしているとのことです。

クライストチャーチの市長や警察の話ですとまだ50%以上が電気が使えず
ガスは完全にシャットダウン。水も限りがあるのでトイレの水は流さないようにとのこと。

学校関係は連絡があるまで閉校。飛行機も国内線は明日午前8時以降復旧。
国際線は明日の午後以降とのことでした。

・・・とにかくショックです。
2回連続大きな地震が襲い死者も出ていること。

僕の職場のような語学学校に日本人グループが研修で来てそのまま災害に遭ってること。
自分ならどうするだろうとやはりオーバーラップしてしまいます。

地域は違えど国全体にこの先も相当のダメージを残すと思われます。

ですが何よりも今回の事故で亡くなった方々のご冥福と現在その日本のグループを含め
身動きの取れない方々のご無事を本当にお祈りいたします。

NZ国内中がどんよりとした夜を過ごしました・・・。

この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
ニュージーランド在住17年目。NZを含む海外の就職、帰国後のキャリアサポート、現地での起業・ビジネスサポートを行っています。また現地の人と交流できるユニークな旅の企画・運営も行っています。お問い合わせはお気軽にメッセージ下さい!
詳しいプロフィールはこちら

Comment

  1. アバター cococolo より:

    ご無事でなによりです。
    また被害にあわれた方々のご無事を願ってやみません。

  2. アバター DAISUKE より:

    お久しぶりですね。
    まにこさんと心配しておりました。
    元気ですか?
    残念ながら現地の見解ではほぼ絶望的だと・・・
    情報が交錯している可能性もまだ否定はしたくないですがね・・・たぶんこちらが正しいかと。
    ほんと何とも言葉がないし僕ら家族も他人事とは
    思えずTVに釘付けです。

  3. アバター ひさえ より:

    とにかくヨカッタ!!君が無事で
    !!!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Connect JPNZ , 2011 All Rights Reserved.