先日からお問い合わせや友人の永住希望の連絡を受けてちょこちょこ
調べ事をしております。

記事もいつものアホアホ・モードではないので残念ですか?!

ああ・・・いつももっとちゃんとしろ!!・・・・ですか?!

すいません・・・一日30分しかもたないのです・・・・。

頑張って30分以内でこれ仕上げます。

さてニュージーランドで仕事探しをする際に有名なウェブサイトがあります。

SEEK

様々な仕事があるのですが例えば日本人である(日本語を話せる)事を生かして
Japaneseとキーワードを入れてみるとします。

すると9月24日現在17個の仕事がリストアップされました。

僕が知る限りはこのサイトが一番求人の数は多いと思います。

そして例えばキーワードを設定しおいてそれに関連するもの
(例えば上のようにjapanese, Auckland)で登録しておくとその言葉が入った
仕事がリストアップされるとメールが送られてくるサービスもあります。

一方でこのように公に募集してなくても隠れて募集している?!
Hidden Marketと呼ばれる求人もあることも記事になっています。

詳しくは以前書いた記事も参考にしてみて下さい。

なんかリンクばっかりになりましたが
まぁ基本の基本ということでまずはこちらは初歩として押さえておいて
間違いはなし?!です。

ハナキン(←死語使い)の金曜日・・・あれ・・・花の金曜日がハナキンだから
骨が骨折したみたいな言い回し??・・・

えにうぇい、ハナキン万歳!!

さぁそろそろ学生さんたちとBARに行かなければ・・・・
参ったなぁ・・・仕事まだまだあるのに・・・・しょうがないなぁ・・・・

ああ・・・困った困った。


DUKE

ニュージーランド在住16年目。NZを含む海外の就職、帰国後のキャリアサポート、現地での起業・ビジネスサポートを行っています。またワーキングホリデーを利用したグローバル&サバイバル人材育成プログラムをオークランド市と共に進めています。お気軽にメッセージ下さい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です